Alliance Port Inc. WORKS

デバイスアート・アーカイブ

国立大学法人 筑波大学 システム情報工学等支援室

映像内の引用箇所を秒単位で指定できるアーカイブシステムを構築しました

詳しく見る

Client 国立大学法人 筑波大学 システム情報工学等支援室
URL http://deviceart.vrlab.esys.tsukuba.ac.jp/index.html
Year 2009年

インタビューなどの映像を論文に直接引用することができる映像アーカイブ「デバイスアート・アーカイブ」を制作しました。アライアンス・ポートは、情報設計、デザイン、システム構築を担当しました。 

通常アーティストのインタビューを論文に引用する場合、文章化する必要がありますが、文章化によりニュアンスが微妙に崩れてしまう場合がありました。 本アーカイブでは、アーティストのインタビュー映像などを収録、 論文のように参照可能な形態で公開しています。

各映像は作家名、収録日、キーワードごとに参照できるようになっています。また、各映像ページでは、インタビューの再生だけでなく、映像内の引用したい箇所を秒単位で指定でき、各引用箇所に対応したURLを発行するシステムを実現。論文内で引用しやすいよう、bib、csv形式の文献データに対応しています。